派手そうに見えない人のほうがやりて

派手そうに見えない人のほうがやりて

勤めていた病院は総合病院でスタッフの数は医師や看護師、薬剤師、理学療法士やコメディカルを含めてざっと1,000人以上はいたと思います。

7年間同じ病院に勤めましたが、私ははっきりいってモテないタイプでしたね。
可愛い後輩は医師から言い寄られたりしてたのに…。

病院ではいろんな噂話が飛び交っていました。
手術室のあの看護師とあの医師が…とかあの医師はこの子を狙ってるとか、あの二人は不倫関係にあるとか。

火のないところに煙は立たないとは本当のことだと思います。
ほとんどの噂は真実でしょう。

驚くべきは、その噂のほとんどの看護師は「えー!あの人が?」という感じのちょっと冴えない人が多いんです。

私が6年目のときに新人として入職してきたAちゃんは仕事を覚えるスピードや看護技術のスキルの習得なども同期入職の子よりも少し遅い子でした。

Aちゃんが入職してきた年の忘年会の二次会で事件が起こりました。
カラオケに行ったのは20名ほどでその中にAちゃんも居ました。カラオケの途中からAちゃんと一人の医師が室内でメールのやり取りをしている素振りがあり、先輩である私と友人は二人の行動を注意していました。(新人を安全に家に帰すことは先輩の勤めだと思っています。)

そしてついに二人はメールで打ち合わせをしたのか、時間差でカラオケの部屋を出てしまったのです!
うかつだった私と友人はカラオケボックス内と周辺を探しましたが二人は見つからず。

諦めてカラオケの部屋に帰ろうとすると、店員さんが、

「若い女性が男子トイレに入ったあと、男の人が入ったが二人ともまだ出てこない」と。

まさか!と思いながらもトイレの出口の向かい側の部屋でこっそり待機していると10分程度でまず医師が、その後数分遅れてAちゃんが男子トイレから出てきました。

私達が二人を探していた時間はおよそ30分程度でしょうか。
一体トイレで何をしていたのやら…。

Aちゃんにはその後なんとなく医師との関係性を聞いてみたが連絡は取っていないと。
しかし、Aちゃんの同期入職の子からはその後も医師と時々会っていると聞いていたので、これはまさに意外性バツグンの組み合わせだと思い蔭ながら見ていました。

人は見かけによりません。ましてや白衣の天使は天使であって人じゃないんだからもっと見かけによりません(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です